住宅イメージ

注文住宅の購入で夢のマイホームが実現|理想を詰め込む一戸建て

人と環境に優しい会社

寝室

エアパス工法のメリット

四季工房は東京をはじめ、関東から東北にかけて注文住宅を手がけている建設会社です。大手ハウスメーカーとは違って、本当に価値のある家造りを目指しており、人にも環境にもやさしく、世代を超えて受け継がれていく家造りで評価を高めています。四季工房の家造りの特徴は、エアパス工法を取り入れていることです。この工法は自然との共生を可能にする建築法で、自然の力を借りながら自然のエネルギーを上手に生かした家造りをします。この工法で造られた家は、冬暖かくて夏は涼しいのです。そのためエアコンを使わなくても快適に過ごすことができます。また湿気を上手にコントロールできて壁体内を空気が流れるため、家の中が常にさわやかな空気に包まれています。

自社一貫生産の家造り

四季工房では国産材と自然素材を使った家造りをしています。地震の多い日本には、それに耐えられる丈夫な国産材があります。また高温多湿の日本には、湿気をコントロールする漆喰壁があります。そのような日本の伝統的な職人技をふんだんに使った家造りをしているのが四季工房です。大手メーカーではほとんどの木材が機械で加工されたプレカット材を使っていますが、四季工房では国産無垢材を大工が手刻みで加工する伝統軸組工法を採用しているのです。これこそが日本の伝統を今に生かした家造りです。それを可能にしているのが自社一貫生産への取り組みです。1度でも四季工房の展示場を訪れた人は、その家造りに惚れ込みます。そこには今後の家造りに必要な要素が凝縮されており、自然のエネルギーを取り入れた未来の家造りに出会うことができます。